設定したこと

サイト作成するまでにやったことメモ

適当なのでコマンド乗せたりとかはしない

OS辺り

CentOS7.1をインストール

VPSテンプレートにはないのでisoでセットアップでIPとかネットマスクとかゲートウェイとか入れる

SELinuxを無効に

本当は有効にしてたほうがいいらしいけど対処出来る自信が無かったので

sshをいじる

ポートを22のままだとリスクが増すので適当に変えておく
更にrootログインも禁止にして公開鍵認証強制にした
とりあえずはsshで侵入されることは無いと思う

firewallをいじる

sshのポートを変更してもそのままではfirewallのホワイトリストの番号が22のままなので変更
あとホワイトリストにHTTPも追加を行う

Webサーバーとか

nginxとかphp-fpmとかmariaDBとかその他もろもろ

とりあえずwordpressが動くよう設定

DBの文字セットをutf8mb4にしておく
せっかく絵文字対応してるしね🍙

wordpress入れる

特に問題なし

その後nginxの設定をいじってキャッシュ出来るようにしたりと変更
でもかなり設定間違ってる気がする😓

ってのをやってたらめっちゃ時間かかりました
この位のことでこんなに苦戦したなんてと気分が底に
まだセキュリティ的にも問題ありそう面倒くさい
レンタルサーバーの楽さとの落差に愕然

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です