未だに元Bフレッツユーザーで問題が

さくらVPSはIPv6が使えるし、前にIPv6対応にしようと試してから結構時間も経過したのでそろそろ出来るかなと思ったらまだ出来なくて衝撃。

どういうこと?

元Bフレッツユーザーは一部のプロパイダでIPv6のサービスの申し込みが出来ない。

現在家のネットワークはフレッツ光ネクストの光配線方式を使用していて、
その前はBフレッツを使ってました。
問題は現在の契約がなんであれ最初の契約がBフレッツであればIPoEは使えないというわけなんです。そもそも光配線方式に変更したのはIPv6でネットを繋ぎたかったのが1番だったので申し込みページで

NTT東日本の「お客さまID」が「COP」から始まるお客さまは、ご利用中の光ファイバー回線がフレッツ光ネクスト回線の場合でも「v6プラス」をご利用いただくことができません。

の文字を発見した時はショックでした。

ちなみに引用したのはBIGLOBEですが、同じ理由で元Bフレッツが申し込み出来なかった@niftyとかは今は出来るようになったみたいです。
他のプロパイダが出来たのならBIGLOBEでも可能だと思うのだが、今現在でもBIGLOBEは申し込み出来ない状況が続いておりIPv6の接続に足止めを食らっている状況です。

プロパイダを変えるのが手っ取り早い解決法ですが、値段が高くなるし結局躊躇しちゃってます。

いつになったら元Bフレッツも受け付けてくれるのかなぁ…

 

追記

いつの間にやらCOPのくだりが消え元Bフレッツユーザーも出来るようになったようです。よかったよかった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です